NHK 鈴木奈穂子アナウンサーの英語力

キャプチャ

今日は、ちょっと下世話な話題を、、、って言うほどではないかもしれませんが、NHKのニュース9を観ていて「あれっ?」で思った事を記事にします。

NHKのニュース9で司会を務める鈴木奈穂子アナウンサー、以前は朝のニュースの顔でしたが、今は夜の女に転身、、、(笑) でも、あの爽やかさは健在で、かなり好感度が高いNHKの顔的な存在だと思います。

そんな、鈴木奈穂子アナウンサーですが、この方、もしかして英語は得意ではないのかも?って思いました。 NHKのニュース9の司会を任されるくらいですから、当然、英語力は堪能と思っていたのですが、、、。

何故、そう思ったのか?、、、ですが、先日、ロンドンの取材で現地から鈴木奈穂子アナのレポートがあった際、彼女が英語を喋っている映像が無いのです、、、。

「NHK 鈴木奈穂子アナウンサーの英語力」の続きを読む…

プロサッカー選手目指すなら、英語力

キャプチャ
U23才代表の昨日のイラク戦、アディショナルタイムに劇的ゴールで勝ち、オリンピックの出場権を獲得しましたね!! 正直、今のU23才代表ではオリンピックは難しいと思っていたので、予選からの快進撃はビックリポンです。 でも、本当に良かったです。ヾ( ゚∀゚)ノ゙

私はサッカー観戦が好きです。 某Jリーグクラブのサポーターでもありますが、今はシーズンオフでちょっとつまらない時期、、、。(‐ω‐;)  そんな中、ちょっと前まで全国高校サッカー選手権があり、Jリーグが開始されるまでの楽しみでもありした。

テレビで、全国高校サッカーに出ている選手にインタビューすると、大半の選手が将来Jリーガーや代表選手になりたいとの夢を持っているようです。

そんな夢を持っている高校生は、他の勉強はさておき、最低限、英語だけは意識して勉強しておくべきだと思います。 まあ、これはサッカーに限った事ではないですが、、、。 プロアスリートになって海外へ行く機会が増える=外国人とのコミュニケーション=最低限英語 っていうわけです。

「プロサッカー選手目指すなら、英語力」の続きを読む…

海外で英語力の無さを痛感した事&海外旅行の意味

キャプチャ

前回の記事では、海外旅行の経験はなるべく早くした方が良いという話題でしたが、今回は、過去、私が海外へ行く度に痛感する英語力の無さについて書いていこうと思います。

英会話学校に通い、少しは英会話ができると思っていた自分、「あなたの英語力なら海外で困らないから大丈夫!」なんて英会話教師におだてられその気になっていた自分、これが海外へ行く事によって、見事なまでに自分の英語力の無さを痛感するのです。

さて、どんな英語力の無さを痛感してしまったのか? そして海外旅行する意味とは、、、。

「海外で英語力の無さを痛感した事&海外旅行の意味」の続きを読む…

英語を活かせる仕事、、、ツアーコンダクターになる方法!

2014y07m02d_152029305

このブログをご覧頂いていの方の中には、TOEICスコアアップだけでなく、英語力を上げて仕事に活かそうとしている方も多いと思います。 現在働いている環境で英語力が必要な方もいれば、英語力をつけて、それを活かした仕事に就きたいという人もいるでしょう!!

そんな英語力を活かせる仕事の一つとして、ツアーコンダクター、、、そう、通称ツアコンと呼ばれる職業があります。 ツアコンって、どうやったら成れるんだろうなんて思っていました。 まあ、旅行会社に勤めて、そこで添乗員でもやりながらコツコツ英語力を磨き、、、なんて思っていましたが、今は、ツアコンになるための研修をやりながら仕事が出来る仕組みがあるんですね。

「英語を活かせる仕事、、、ツアーコンダクターになる方法!」の続きを読む…

習得したい資格ランキング、TOEICテストが1位とか、、、

2014y07m17d_212323756

早いもので、もう10月ですねえ!! ちょっと間が空いてしまいましたが、10月最初の記事投稿です。

ちょっと古い記事ですが、「今後習得したい資格・検定ランキング」の1位にTOEICテスト(860点以上)がランキングされていました。(2013年1月の記事ですが、まあ、今であったとしても大きな変わりはないと思います)
その記事はこちら>>今後習得したい資格・検定ランキング

2位もTOEIC(730点~860点)、さらに7位にもTOEIC(470点~730点)が入っていて、如何にTOEICが英語資格として人気が高いという事が分かります。 まあ、7位のTOEICスコアでは資格としては余り評価されないと思いますが、、、。

このブログを開始したころ、TOEICは資格ではない!という認識でいましたが、今ではTOEICスコアは立派な資格として位置づけられているわけですね、、、。

「習得したい資格ランキング、TOEICテストが1位とか、、、」の続きを読む…