海外旅行のアレンジを自分自身で行うのも英語の勉強になる!

キャプチャ

海外体験の話題を続けます。 海外に行く事は英語力アップ(英語学習)のモチベーション維持になるという事を前回記事でも書きましたが、そんな海外旅行を計画するなら、その計画自体も英語学習に役立ててしまいましょう!っていのが、今回の記事です。

海外旅行のアレンジを旅行会社に依頼するのではなく、ネットを通じて全て自分自身でアレンジしてしまうんです。 英語の説明文を読みホテルやレンタカーの手配を自分自身で行うっていう作業&現地の移動も全て自身で行うって事です。 これ、実践的な英語学習になります。

最近は便利になり海外のホテル予約も日本語でOKですが、敢えてそれをしないでダイレクトに海外ホテルサイトに予約を入れたりするんです。

今回は、以前、私が体験した海外旅行のアレンジについて、ちょっと記事にしたいと思います。

「海外旅行のアレンジを自分自身で行うのも英語の勉強になる!」の続きを読む…

大学生向けのお勧めインターシッププログラム!!

キャプチャ

なるべく若い内に海外体験する事をお勧めしていますが、これは若い時ほどその経験が与える影響が大きいと思っているからです。 そして、若ければ失敗してもやり直せる時間がありますからね~。 これが私の年齢くらいになると、、、厳しいです!^^;

そして海外へ行く事で英語力の必要性を痛感し、英語学習のモチベーションを高く維持できるという効果もあります。 いくら良い教材を紹介しても、何のために英語を身につける必要があるか?という根本的なところがシッカリしていないと意味がないわけです。

そんな中、ちょっと面白い大学生向けインターシッププログラムを見つけました!

「大学生向けのお勧めインターシッププログラム!!」の続きを読む…

海外で英語力の無さを痛感した事&海外旅行の意味

キャプチャ

前回の記事では、海外旅行の経験はなるべく早くした方が良いという話題でしたが、今回は、過去、私が海外へ行く度に痛感する英語力の無さについて書いていこうと思います。

英会話学校に通い、少しは英会話ができると思っていた自分、「あなたの英語力なら海外で困らないから大丈夫!」なんて英会話教師におだてられその気になっていた自分、これが海外へ行く事によって、見事なまでに自分の英語力の無さを痛感するのです。

さて、どんな英語力の無さを痛感してしまったのか? そして海外旅行する意味とは、、、。

「海外で英語力の無さを痛感した事&海外旅行の意味」の続きを読む…

英語力を痛感できる海外旅行体験は早めに!

キャプチャ このブログを訪問されている方で、海外旅行を経験されていない人はどれだけいるいるんでしょうか? まあ、英語やTOEICに関心がある方が多いでしょうから、海外経験なしの人は少ないのではないかと思います。 でも、もし英語やTOEICの勉強はしているけど、まだ海外に行った事がないって方は、なるべく早めに海外旅行を経験する事をお勧めします。

なぜなら、海外へ行く事で英語の必要性や自分の英語力を肌で感じる事ができるからです。 これって、英語を勉強していく上で非常に大切なポイントだと思います。 先ずは学生時代に、どこでも良いから海外に行って、日本語が通じない世界に身を置く体験をしておく事をお勧めします。 「英語力を痛感できる海外旅行体験は早めに!」の続きを読む…