TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

TOEICで必要な速読力を上げる方法とは?

2014y07m14d_172338702

 

速読力を上げる方法方法?
TOEICハイスコアのポイント!

 

 

TOEICテストで多くの受験者が苦労する問題、、、

おそらく、速読力が必要なリーディングセクションのPart7だと思います。

リーディングセクション100問の内、
48問も占める読解問題で、時間との戦いになっちゃうやつです。

このPart7の解答ポイントは、やはり速読ができるか?
それを上げる方法はどうすれば良い?

私は、本当に読むのが遅く苦労しました。( ̄ー ̄;

 

テクニックも必要だが、模試試験を反復するのも効果あり!

TOEICの点数アップにはテクニックが必要ですが、
Part7についても、そのテクニックが結構効いたりします。

その辺りのテクニックについては、
私が使ったアルクの教材を推奨しますので検討してみて下さい。

で、 テクニック意外に有効だと思われる方法が
もう一つあります。

それは、、、

TOEIC模試問題集を反復して読解する事、、、です。
これが意外と速読に効果があるような気がします。
image4230[1]

 

既に読んでしまったPart7の問題を何度も復習してみる

TOEIC模試を最初やる時は、
時間制限して本番と同様なイメージで行います。

で、時間制限してやっていますから、
やはり、私の実力ではPart7の最後まで解答できないんです。

でも、最初の模試は、そこで終了させて、
答え合わせをし、予想スコアを出します。

そして次は、、、

Part7で解答できなかった問題も含め、
もう一度、やり直します。
(取り敢えず、その模試はそこまでで一旦終了)

他の模試も同様にやるのですが、
後日、一度全部やり終えたPart7を、反復して読解します。

一度、読みこなし、
「正解も分かっている問題を再度やっても意味あるのか?」
って思う方もいると思います。

でも、効果があるんです。(少なくとも私はそう感じました)

二度三度と同じ読解問題をやると、
当然ですが、前よりも早く読めるようになります。

これを繰り返す事で、何となくですが読解のリズムができて、
新しい文書でも、早く読めるようになるんです。

特に、レター文なんかは決まったパターンが多いですから、
効果も大きいように思います。

速読が苦手な人は、
ちょっと騙されたと思ってやってみて下さい。( ̄^ ̄)

まあ、私がここで威張って推奨する方法ではないかもしれません!
「そんなの当たり前」っていう人は、無視して下さいね。

それでもPart7の問題を
時間内にクリアできるほどにはなりませんでしたけどね、、、(>_<)

でも、かなり効果があるのも事実です!!

関連記事

TOEICの点数配分って、どうなっているの?

 

ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
image4205


TOEIC ブログランキングへ
 
ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると、ありがたいです。
image4205

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

 

 


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

コメントを残す