TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

TOEIC SQUARE に登録しておくと便利ですよ!

2014y07m14d_083700329

TOEIC SQUARE
これには登録しておきましょう!
便利です!!

 

 

TOEICにチャレンジしている人であれば
既にご存知だと思いますが、

TOEIC SQUAREという、 TOEIC情報をいろいろ得られるサイトがあります。

結構、便利なサイトですから、
登録しておいて損はないと思います。(登録は無料です)

なお、未登録でもいろいろと情報も得られますから、
お気に入りに登録しておいても良いかもしれません。
こちらです> TOEIC SQUARE

*ちょっと面白いのは、上の絵にあるようなスライダーで、
表示内容を英語中心にも変えられるところです。
英語と日本語を対比できるので、参考になりますよ

 

いろいろと情報が得られるTOEIC SQUARE

TOEICに絡む色々な情報も得られるので、
読み物としても結構楽しめます。

今回、ちょっと面白かった内容を2つほど、、、。

日本人のリーディング力は30年前と変わらない!!

TOEICがスタートしたのは1979だそうで、
既に35年経過しているんですね。

で、スタート当初と現在のTOEIC平均スコアを比較した記事が
あったのですが、リーディング力は30年前と変わらないんだ
そうです。

1980のリーディング平均スコアが264点、
2013のリーディング平均スコアが263点、

ほぼ同じなんです。

一方、リスニングの平均スコアは、

1980のリスニング平均スコアが258点、
2013のリスニング平均スコアが318点、

こちらは、60点もアップしているんですね!!

トータルでは、30年前に比べて英語力はアップしていますが、
それでも、その伸び率は意外と低いような気がします。

 

サッカーの国際審判の英語力

2014のブラジルワールドカップは、ドイツ優勝で幕を閉じました。
image4212[1]

いや~、いつもJリーグばかり見ていると、
これが同じスポーツか?って思えるほど、
世界のレベルが高い事が改めて分かりました。ε-(‐ω‐;)
それでも、Jリーグでサポートしているチームの試合の方が
楽しいですが、、、^^;

さて、今回のブラジルワールドカップの開幕戦(ブラジル vs クロアチア)、
日本の西村さんが主審を務めましたが、
PK判定をめぐり、ちょっと評価を落としてしまったようで、
その後は主審をやらして貰えなかったようですね!

話しが脱線してしまいましたが、
日本人国際審判員の草分け、上川さんの記事がTOEIC SQUAREに
あります。

ここで、サッカー国際審判員の英語力の話しが出ていますが、
やはり、かなりの英語力が求められるようです。

ワールドカップ期間中、毎日セミナーや反省会があり、当然、そこでの
会話は英語、

試合中、選手と交わすのも、やはり英語、、、

当たり前なのかもしれませんが、
サッカー国際審判員になるには、ジャッジメントは勿論、相当の英語力を
求められるようです。

Jリーグの中にも何人か国際審判員がいますが、「そうか、あのXX審判
も国際審判員だから、かなり英語が堪能なのね!」って、ちょっと見方が
変ってきました、、、^^;

 

ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
image4205


TOEIC ブログランキングへ
 
ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると、ありがたいです。
image4205

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

 


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

コメントを残す