TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

若い時代にワーホリ(ワーキングホリデー)で英語力を磨く!

2014y07m11d_162206649

 

ワーホリで
実践的な英語力を付けちゃう

 

 

ワーホリ(ワークングホリデー)っていう制度、
いつから出来たんでしょうか?

私が若い時代には、まだ一般的じゃありませんでしたね。
(あったら本当に利用したかったです、、、残念 !)

国によって適用年齢が違うようですが、
基本18歳~30歳の間で、1年間を海外で働きながら
暮らす事ができる制度です。

使えるのは相手国ごとに一生に一回だけですが、
若い人でしたら、利用しない手はないと思います。

 ただ海外に行けば良いわけじゃない!

でも、あまり目的もなく漠然と海外に行っても意味ありません。

折角1年間、海外で働きながら過ごせるのですから、
有意義に使う必要があります。
(英語力を磨くには絶好のチャンスですよね)

私だったら、こんな感じで準備したいですね、、、
もう行けないけど(;一ω一||)

・大学に入ったら、TOEICを取り敢えず受験(英語力の把握)
・TOEIC対策をしながら、英語力のベースを作る。
・TOEICで730点以上を2年生までに取得(併行してオンライン英会話実践)

そして1年間大学を休学し、ワーホリへ(国はカナダ!!)

・カナダでは語学学校に通学(極力日本人がいないところ)
 *勿論、バイトもしながら実践的な英語力を付ける。
・1年後、日本の大学に復学&TOEIC受験(英語力の把握)

こんな夢を叶えたかったものです。

 

ワーホリ制度、若い人だったら使わない手はないですよ!

私は残念ながら上記のような夢は叶えられませんでしたが、
こんな魅力的な制度があるんですから、
若い人は、使わない手はないですよ!

単に英語力を高めるだけでなく、
わずか1年でも海外で暮らす事は、本当に良い経験になると思います。

そして、実践的な英語力を身につけ、
TOEICスコアも軽く900点くらいは超え、
スコアと見合うようにしちゃいましょう!

独り言
「あ~、もう少し遅く生まれてくれば良かったなあ、、、(>_<)」
2014y06m21d_150530731

ワーキングホリデーについて詳細を確認されたい方は、、、
こちらから>最も簡単で、一番効率よく、ワーホリのすべてを知りたい方へ

 

 

 関連記事

海外インターシップはTOEIC730点が必要らしいが、、、

 

ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
image4205


TOEIC ブログランキングへ
 
ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると、ありがたいです。
image4205

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

 


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

コメントを残す