TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

TOEIC対策の勉強は中学生から、、、TOEIC Bridgeが有効?

2014y07m09d_084729498

 

TOEIC対策
中学生から準備したら良いかも?

 

 

以前の記事(TOEICのベースは中学英語から)で、
中学英語の重要性みたいな事を書きました。

であれば、中学生時代からTOEICを意識した勉強方法もありかもしれません。

英検3級、4級を受けるように、
中学時代にTOEIC Bridgeでも受けてみれば、
将来に備えられるかもしれませんよね (゚∀゚)

中学生であったら、TOEIC Bridgeから

TOEIC受験の前段階として、
TOEIC Bridgeというものがあります。

以前の記事(TOEIC Bridgeテスト、必要か?)の中で、
TOEIC Bridgeは必要じゃないみたいな事を書きましたが、

ちょっと調べてみると、
やはり中学生レベルの英語で、いきなりTOEICは
厳しそうですね、、、、。

語彙力や、取り上げている話題なんかも
中学生には難関かもしれません。

ですので、前回記事の主張は撤回し、m(__)m
中学生3年生当たりになったら、
TOEIC Bridgeを、先ず受験してみるのが良いかもしれません。

とにかく中学英語を押さえておく!

何度も言いますが、
中学英語が英語学習のベースになります。

ここさえ押さえられていたら、
あとから英語学習に苦労する事は少なくなります。

そして、そのベースさえ出来ていれば、
TOEIC対策も楽になります。(これは間違いありません)

自分自身を振り返ってみると、
あと時、中学生英語が分からないままいたら、
英語はメチャクチャ苦手になり、英会話への興味も
失っていたと思います。

中学英語の勉強と併行してTOEIC向けトレーニングをする事、
それは高校受験にも、かなり活きてくるんじゃないでしょうか?

因みにTOEIC Bridgeの150点がTOEICテストの470点相当
のようで、この辺りの点数を確保できたら、高校受験の英語
については楽勝レベルらしいですよ!
2014y07m09d_095947449

早い段階からTOEICを意識したトレーニングをしておく

ここでは、中学生からTOEICを意識した勉強をしたら?
という話題を提供しています。

その背景には、大学や企業が、
英語能力判定基準としてTOEICスコアを重視している事に
あります。

英語学習に、少しでも早くからTOEIC対策を意識しておいた方が
将来有利かな?

と思っているからなんです。

関連記事

TOEIC Bridgeテスト、必要か?
TOEICのベースは中学英語から

 

ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
image4205


TOEIC ブログランキングへ
 
ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると、ありがたいです。
image4205

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

 


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

コメントを残す