TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

日本人あこがれの英語ペラペラって、TOEICスコアでどの程度? 

2014y07m08d_094644357


日本人のあこがれ、

英語ペラペラ
TOEICスコアの程度は?

 

「英語ペラペラになりたい!」
「英語ペラペラで良いですね!」
「英語ペラペラだから、海外旅行なんてヘッチャラさ!」
・・・・
・・・
・・

いや~、日本人にとって、英語ペラペラっていう言葉は憧れかもしれませんね!

「TOEIC730点も取っているんだから、英語ペラペラでしょ!」
「う~ん、・・・・ ^^;」

 

 やはり、日本人の英語コンプレックスはまだまだ根深い!

実は私も、「○○さんは、英語ペラペラで羨ましいわ!」
なんて言われた事ありました。

自分では全然英語喋れるなんて思っていないんですが、
ちょっと英語で喋っているのを見て、「いいなあ!英語喋れて、、、」

なんです、、、^^;

帰国子女も増え、海外とのやり取りも当たり前になり、
仕事で英語を使うなんて普通の時代になったのに、

未だに日本人の英語コンプレックス根深いように思います。
TOEICテスト受験者が増え続けている背景には、
そんな事も影響しているのではないか?って思ったりします。
2014y07m08d_101031342

英語ペラペラの基準

英語ペラペラの基準なんて、
当たり前ですが無いわけでして、、、。

全然英語を喋れない人にとっては、
ちょっとした旅行英会話程度を喋った程度で、
「あの人、英語ペラペラだ!」になってしまうわけです。

本来であれば、英語ペラペラ基準を測る一つのメジャーとして、
TOEICがあるのかもしれませんが、

既にご承知の通り、TOEIC900点取得している人でも、
英語ペラペラじゃない人も大勢いるわけです。
TOEICでペラペラ程度なんて測れないわけです、、、^^;

なので、、、

英語ペラペラ基準なんて、
自分の中で決めれば良い事だと思っています。

・海外旅行で不自由なく意思伝達できる事を、英語ペラペラとする人、
・仕事上で不自由なくコミュケーションとれる事を、英語ペラペラとする人、
・通訳できるようになる事を、英語ペラペラとする人
・同時通訳できるようになる事を、英語ペラペラとする人
・・・
・・

そこで、私の英語ペラペラ基準ですが、、、、

「自分の言いたい事を英語で表現でき、
日本という国を、外国人に説明できるようになる事」

ですかね、、、今のところ(2020年までの目標)

 

関連記事

東京オリンピックとTOEIC
TOEIC730点を取得した次はどうする?

 

ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
image4205


TOEIC ブログランキングへ
 
ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると、ありがたいです。
image4205

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

 


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

コメントを残す