TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

大学生は就活前にTOEICを受験すべき! 目標は730点! 

2014y07m06d_142615882

 

TOEICは、
就活前に受験しておく方が、、、

 

 

このブログでは、 大学時代に目標スコアとして、
TOEIC730点は取っておく事を奨めています。

ですから、最低でも就活前にはTOEIC受験して、
履歴書に記載できるようにしておいた方が良いと思います。

理想は730点以上ですが、600点でも新卒ならOKでしょう。

但し、、、

TOEICスコアが、あまりにも低い場合は、履歴書記載は止めた方が

私が思うに、新卒で履歴書に書けるTOEICポイントは、
600点以上じゃないかと思っています。

何故なら、多くの企業が新卒者に求めているTOEICポイントが、
600点程度なので、、、。

ですから、TOEICを受験して、あまりにも低いスコアだったら
履歴書への記載は止めておいた方が良いですよね! 例えば
500点以下だった場合とか、、、、。
*TOEICは資格ではありませんから、企業がTOEICポイントの
  記載を求めない限り、わざわざ低いポイントを記載する必要も
 ないでしょう!
2014y07m06d_150214894

 

就職活動にTOEICスコアは必須か?

自分は英語が得意じゃないし、
TOEICスコアを気にするような大企業に
行くつもりもないから、、、

という学生さんも多くいると思います。

でもですね、、、

英語力は、得意、不得意では、
済まされなくなってきている時代です。

ちょっとした企業では、e-mailで海外とのやり取りは
一般化してきていますし、海外への視察だって必要に
なってくるかもしれません。
(エンジニアさんなんか特にね、、、)

中には、地方公務員を目指すから英語力なんて必要ないでしょ!!
って思っている方もいるかもしれません。

でも、地方公務員はコロコロと異動がある職場です。
その中で、英語を必要とする部門に行かされるかもしれません。

また、これは公務員だけではないかもしれませんが、
英語ができるだけで、一目置かれる事が、まだまだ日本企業には
あります。

英語力があるっていう事だけで、、、
かなりのアドバンテージを得られるのが、日本なんです。

これ、私が長い社会人人生で感じた事です!!

ですから、学生時代にTOEIC受験してみて、
先ずは自分のスコアを把握しておく事だけでもやっておいた方が
良いと思いますよ!

そして730点程度取得しておけば、
あとは、そのベースを、
どう実際に使える英語力に磨きをかけるかだけです。

 

関連記事

TOEIC730点を取得しておくと就職に有利?
大学時代にTOEIC730点は取得しちゃいましょう!
そもそも、TOEIC730点を取る意味ってなんだろ?

 

ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
image4205


TOEIC ブログランキングへ
 
ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると、ありがたいです。
image4205

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

 


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

コメントを残す