TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

TOEIC730点に必要な語彙力のつけ方、鍛え方!

2014y06m24d_175025142

 

TOEICの語彙力は、
DUO3.0でつけられる!!

 

 

またまたDUO3.0の登場です!!

別に、DUO3.0を販売している会社の回し者ではありませんから念の為、、、^^;

TOEIC730点に限らず、
TOEICテストで必要となる語彙のベースは、

DUO3.0の内容でつけられ、鍛える事ができます。(キッパリ!)

DUO3.0掲載の語彙力を、先ずは身につける

良く、「TOEIC問題頻出英単語XXXX語」みたいな書籍、
ありますよね!!

勿論、それはそれで悪い教材ではないと思いますが、
私が語彙増強教材で、一番良かったと思っているのが、

DUO3.0 です。

これ以外にも、単語増強テキストは試した事がありますが、
現時点で、DUO3.0を超えるものは出てきていません

私の好きなアルクから出ている「ボキャビルマラソン」も
使った事ありますが、正直、今ひとつでした。
*最新バージョンは「ボキャビルマラソン MUST」となっており、
 これについては使っていないので分かりません。

DUOに掲載されている単語、熟語、派生語、反対語、そして例文、、

これらをキッチリ身につけられたら、
TOEIC向け語彙は、ほぼ完ぺきじゃないでしょうか?

でも、それを覚えるには、それなりの努力が必要です。
*復習用音声の例文だけ覚えるのも結構大変ですからね^^;

英語を復習するのも、先ずはDUO3.0から

私も、このDUO3.0を、もう一度徹底的に
やり直そうと考えています。

別にTOEICを受験するわけではありませんが、
DUO3.0掲載の内容を覚え直すだけでも、
かなり英語力が復活するんじゃないかと思っています。

今、DUOのテキストをパラパラってめくってみたのですが、
覚えるのは大変でも、忘れるのは早いもので、、、^^;

でも、改めて、そこに掲載されている語彙の豊富さと、
まとめ方の上手さを感じます。

ベストセラーな理由が分かります。

ちょっと褒め過ぎですね、、、^^

DUO3.0の詳細は、、、⇓
  

関連記事

アルク(ALC)の英語教材
DUO3.0はTOEICの語彙増強におすすめ!

 

ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
image4205


TOEIC ブログランキングへ
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

 


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

コメントを残す