TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

TOEICの出題形式が10年振りの改定!何が変わる?

2014y12m12d_092600504

TOEICの出題形式が10年ぶりに改定されるという事で、いろいろ情報を集めている方も多いのではないか?と思います。 TOEIC用のテクニックではスコアを上げる事が難しくなると言われています。 それはそれで、英語力判定テストとしては本来の姿になるわけですから、良い事だとは思います。

参考:TOEICテスト 出題形式の変更点

でも、いままでの出題形式を前提にTOEIC対策してきた方は、是非、改定前にTOEICテストを受験された方が良いと思います。 第210回公開テスト(2016年5月29日実施)から新方式での実施となりますので、残りはあと3回です。(ただし、第207回は申込終了していますから、実質はあと2回ですかね!)

アルクでは、TOEICの出題形式変更直前という事で、「目標スコアに達しなかった場合は、受講料を全額返金キャンペーン」を実施しています。アルクで時々実施されるキャンペーンですが、既存形式にチャレンジする方でしたら利用しても良いかもしれません。
詳細はこちら⇒ 「TOEIC(R)テスト対策」ならアルク

逆に、これからTOEICに向けて勉強しよう!って思っている方でしたら、 改定後のTOEICにチャレンジするべきだと思います。

改定後のTOEICは難度が上がり、テクニックが通用しないと言われていますが、実際はどうなんでしょうか??

かなり大きな改定のようだが、、、

TOEICのサイトを見ると、今回の改定は、かなり大きいようです。
詳細は>>TOEICテスト 出題形式の変更点
キャプチャ比較的 ポイントを上げやすいリスニングセクションの写真描写問題と応答問題、リーディングセクションの短文穴埋め問題の数が少なくなり、一番大変と思われていたパート7の長文問題数が多くなりました。 確かに、これだけ見ると、今までよりハードになったような気がします。

でも、会話テストがあるわけではないので、最初は若干戸惑うかもしれませんが、余り恐れる必要なないと思います。 新しい形式で何回かテストが行われた後、公式教材も出るでしょうし、アルクでも、いずれ新TOEIC向け教材をリリースしてくるでしょう。

形式が変わったとはいえ、TOEICはTOEIC、実践的英語力を養うための勉強と思えば、気にする必要はないと思います。

因みに私ですが、今から旧形式TOEICにチャレンジしても仕方ないので、改定後にチャレンジする予定です。
2015y02m24d_230141496

改定後TOEICの情報をまとめ

TOEICサイトを始めとして、改定後TOEICに関する情報で、参考になりそうなサイトを紹介しておきますので、チェックしてみて下さい。(③は分かりやすく解説されています)

TOEICテスト 出題形式の変更点
TOEICが変わる(アルクサイト)
10年振りに改訂する「新TOEIC」攻略のツボ
2016年改訂版 新TOEICの変更点まとめ

2014y07m17d_224920656

当ブログの人気(アクセス数が多い)記事はコチラ
私がTOEICで735点獲得した際のメイン教材
>>アルクTOEIC730点コースレビュー
英会話の基礎力を構築する
>>英会話初心者、何から勉強すれば良いか? 教材は?
英語上達にはお金が必要か?
>>英語に投資するお金を捻出するには、、、

 

外資系企業、英語力を活かす転職するなら、、、

ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
image4205


TOEIC ブログランキングへ
 
ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると、ありがたいです。
image4205

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

 


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

コメントを残す