TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

英語教師のTOEICスコアが低すぎ!TOEIC730点もいかないなんて!

2014y06m29d_134322563

 

TOEIC730点以下の
英語教師、多いらしい!

 

 

 

ちょっと前に、TOEICで730点すらいかない
低いスコアの英語教師が多数いるような記事を見ました。

昔ならいざ知らず、 最近でも低いそうな、、、、┐(’~`;)┌

もしそうだったとしたら、
日本の英語教育は、 その辺から見直さないと駄目でしょ!!

小学校から英語教育を取り入れる前に
教師の英語能力をアップさせる方を優先させるべきでは、、、(ーー;)

私の中学時代の英語の先生は社会科の先生だった、、、、(+o+)

私が中学校の頃、
最初に英語を教わった先生は、社会科が専門でした。
(英語も教えられる資格があるという事だったようです)

まあ、随分昔の話しなので、
その時代であれば仕方ないのかもしれません。

でも、こんなに英語教育が大事って言われている時代で、
TOEICで730点以上を持っている英語教師が、全体の50%にも
満たないって、、、、。

ちょっと、にわかに信じがたいのですが、、、(*_*)

厳密に言うと、英検準一級、TOEFL PBT550点以上、CBT213点以上、
TOEIC730点以上のスコアを取得している英語教員が、調査に協力
した人(約18,000人)のうち、50%を切っているという事らしいです。

英語教師は英検1級持っていなくてもOKなんですね!

私は、教師には一切興味が無かったので、
教育課程や教師の資格取得については知りませんが、

英語教師になるには、TOEICは別にして、英検1級程度は
取得しないといけないのかと思っていました。

英語教師の資格と英検は関係ないんですね!(>_<)

つまり、極端な事を言うと、
英語ができない人が、英語を教えているっていう事です。

そう言えば、かなり前になりますが、
英会話教室に通っていた時、同じクラスの方で英語教師を
しているという年配の女性の方がいました。

クラスは中級クラスでしたが、
その英語教師の方は会話が不得意なので、英会話学校に
通っていると言っていました。

確かに、英語教師の資格と英会話能力はリンクしないかもしれない
ので、弱点を補うために英会話学校に通うなんて偉いなあって
思っていましたが、、、

もしかしたら、その女性教師は、
英検資格も取得していなかったのかもしれませんね?

なんか、国がやっている英語教育の方向性ですが、、、
もっと先にやるべき事(英語教師の質の向上)があるように
思いますよね。

 

ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
image4205


TOEIC ブログランキングへ
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

2014y06m21d_071858352 管理人も、まだまだ発展途上、、、皆さん、頑張りましょう!

 


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

1件のトラックバック

コメントを残す