TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

習得したい資格ランキング、TOEICテストが1位とか、、、

2014y07m17d_212323756

早いもので、もう10月ですねえ!! ちょっと間が空いてしまいましたが、10月最初の記事投稿です。

ちょっと古い記事ですが、「今後習得したい資格・検定ランキング」の1位にTOEICテスト(860点以上)がランキングされていました。(2013年1月の記事ですが、まあ、今であったとしても大きな変わりはないと思います)
その記事はこちら>>今後習得したい資格・検定ランキング

2位もTOEIC(730点~860点)、さらに7位にもTOEIC(470点~730点)が入っていて、如何にTOEICが英語資格として人気が高いという事が分かります。 まあ、7位のTOEICスコアでは資格としては余り評価されないと思いますが、、、。

このブログを開始したころ、TOEICは資格ではない!という認識でいましたが、今ではTOEICスコアは立派な資格として位置づけられているわけですね、、、。

何故にTOEICが人気なのか?

「なぜTOEICが人気なのか?」ですが、 これについては、当ブログ(TOEIC730点勉強法)をくまなく読んで頂ければ分かります。^^;

でも、くまなく読む時間がない方のために言いますと、それはズバリ、「就職&転職」時に履歴書に記載する資格として、一番アピールし易いからだと思います。 TOEICで730点以上持っているのなら、「まあ、英語の読み書きのベースは出来ているよね!」っていう判断材料になります。

それと、TOEICは他の英語資格と違い、1年間に何度もトライする事が出来、少し頑張ればハイスコアを獲得し易いという部分も受けているのだと思います。 「TOEIC730点獲得しておけば履歴書に記載出来るし、英語が苦手でない証明になる!」という事です。
2014y11m01d_115228168

TOEIC対策しながら使える英語を身に付ける

「TOEICハイスコア持っていても喋れないじゃん!」なんていう言葉に惑わされてはいけません。 それは努力をしない人たちの勝手な言い草です。 別に会話だけが英語力ではありませんし、英語圏で役に立つ英語力のベースを構築する手段として、TOEIC向け対策(勉強)する事は無駄には絶対になりません。(これ、私もつくづく感じました。^^)

仮にTOEICを受験しなくとも、TOEICの対策本なり問題などをコツコツやりさえすれば、役に立つ(日常やビジネスで使える)英語力をつける事ができるはずです。 まあ、TOEIC受験するつもりない人が、TOEIC関連本で英語を勉強するとは思えませんけどね、、、^^;

更に、仕事で役に立つ英文読解力を向上させたいのであれば、ペーパーブックや英字新聞を四苦八苦して読むより、TOEICの読解問題を何度も読みこなした方が早いと思います。

そんなんです、、、
TOEIC対策は、本当にプラクティカルな英語力をつける勉強法なんですよ!
2015y03m12d_133837488

当ブログの人気(アクセス数が多い)記事はコチラ
私がTOEICで735点獲得した際のメイン教材
>>アルクTOEIC730点コースレビュー
英会話の基礎力を構築する
>>英会話初心者、何から勉強すれば良いか? 教材は?
英語上達にはお金が必要か?
>>英語に投資するお金を捻出するには、、、

ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
image4205


TOEIC ブログランキングへ
 
ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると、ありがたいです。
image4205

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

コメントを残す