TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

2015年度の新入社員 TOEIC平均スコアが発表!

キャプチャ

さてさて、2015年度入社のTOEIC平均スコアを含め、新入社員絡みのTOEICデータが発表されておりました。 このブログもTOEICを中心的な題材としていますので、今回は、それを記事にしたいと思います。

詳細内容については、TOEIC Newsletter に記載されておりますので、そちらを参考にしてみて欲しいのですが、TOEICブームと言われながら、新入社員の平均スコアは少し落ちているんですね!!( ̄。 ̄;) ちょっと意外でした、、、。

2015年度 新入社員のTOEIC平均スコアは、500点に届かない!

2015年度 新入社員のTOEIC平均スコアは、494点となっています。昨年度は500点なので、6点も下がってしまっています。 なんででしょうかねえ?

一方で、新入社員のTOEIC受験人数は過去最高で、34,085人となっておりました。 英語力測定の基準の地位を確立しているTOEICですから増えているのは分かりますが、新卒の英語力が落ちているのはどうしてなんでしょうかね? TOEIC試験が難しくなった?訳でもでもないと思いますが、、、。

まあ、平均点なんて余り気にする必要はないと思いますが、これだけ英語力、英語力と言っている割には、まだまだ日本の英語教育はプアなんだなあ!って思ってしまいます。 ここで言う新入社員の大半は大卒でしょうから、大学卒業してTOEIC500点に届かない人が大勢いるという事実は、ちょっと寂しく思います。

しか~し、、、 何度も言いますが、それだけ英語を苦手にしている日本人の中で、ちょっとでも英語力、あるいはTOEICスコアが良ければ、日本社会では有利だっていう事ですよね!!ここのところがポイントです!(▽〃)。oO
2015y03m12d_133837488

日本企業の英語力に対する捉え方、騒がれているほどではないかも!

さて、世の中は英語力を持っている方が有利だという認識が一般的ですが、実は、まだまだ純日本系企業では、それほどでもないんじゃないか?って最近思い始めました。

実は、、、現在、私は以前いたIT系外資系企業から、結構大手の日本系企業に昨年秋に転職しています。 ここで驚いた事が、「ここまで英語を使わない仕事があるんだ!」って思った事です。 まあ、職種を考えれば当たり前と言えば当たり前なのかもしれませんがね、、、。

つまり、、、日本自体が大きなマーケットを持っているので、英語に接しなくても良い仕事環境は、今まで私が思っていた以上に沢山あるんだという事に、転職して気づいたんです。

この辺りについては、別記事にしたいと思っているのですが、だからこそ日本社会では英語がまだまだ武器になるって事を確信した次第です。 英語が出来ない人が日本社会では大勢いる=英語が出来れば間違いなく有利なんです!!

特に新入社員の方は、英語を流暢に喋れなくても、TOEICでハイスコア(730点以上)を取得しておくだけでアドバンテージがある事は間違いないと思います。 是非、大学生活をエンジョイしながら、TOEICだけはハイスコア(730以上)獲得を目指して下さい。 多くの優を獲得するより、英語力を高めておいた方が絶対得だと思いますよ!!
2014y07m25d_141012831

当ブログの人気(アクセス数が多い)記事はコチラ
私がTOEICで735点獲得した際のメイン教材
>>アルクTOEIC730点コースレビュー
英会話の基礎力を構築する
>>英会話初心者、何から勉強すれば良いか? 教材は?
英語上達にはお金が必要か?
>>英語に投資するお金を捻出するには、、、

ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
image4205


TOEIC ブログランキングへ
 
ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると、ありがたいです。
image4205

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

コメントを残す