TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

渡辺謙の英語力に想う事、、、。

2015y05m30d_115205993

 

英語力向上に年齢は関係ない?

 

 

ちょっと前になりますが、NHKの「プロフェッショナル」を観ました。

そこで取り上げられていたのは渡辺謙でしたが、
この番組を観て、確かに渡辺謙は「プロフェッショナルだね~」と思いました。

そして、そのプロフェッショナル魂が、
彼の英語力向上の大きな部分を部分を占めているんだと感じました。

英語力向上に年齢は関係ないのか?

この番組を観て多くの方が想ったのは、
「渡辺謙は、42歳から英語を習得したんだ!スゲー!」っていう事じゃないでしょうか?

映画「ラストサムライ」までは、英語に縁が無かったようです。
それが、この映画に出る事によって英語を身につける必要になり、、、って事です。

英語の台詞を暗記していく事が一番のトレーニングだったんでしょうが、
やはり、専門の教師も付けて会話力を磨いていったのだと思います。

全くの英語素人が、42歳から習得したというのは大したもんですが、
そこには英語を身につけなければならない事情と、
それを実現させるプロフェッショナル魂と、経済力があったからだと思います。

そういう意味では、
英語力向上に年齢は余り関係ないのかもしれません。
2014y09m14d_080908396

渡辺謙は刺激にはなるが、同じようには行かない

今回の「プロフェッショナル 渡辺謙」は、
英語力を向上させたいと思っている中高年の方には刺激になったと思います。
(私も、その一人です。^^;)

しかし、渡辺謙と同じような環境を我々は作る事は出来ません。
彼は、英語力を付けないといけない環境(仕事)でした。
そして、その為に必要な経済力もかなりあったと思います。

ですから42歳からでも、
かなりの英語力を短期で身につける事が出来たんだと思います。

一方、我々はと言いますと、
英語力向上=仕事ではありませんよね!!

英語力がある事で仕事の選択肢は増えるかもしれませんが、
英語=仕事というのは、通訳さんくらいじゃないでしょうか?

それに、英語だけに没頭できる時間は限られていますし、
優秀な英語教師を雇う経済力だってありません。
ですから、渡辺謙と同じやり方を出来る人は少ないはずです。

でも、一番肝心な事は、
英語力を上げる必要性が、どこまであるか?なんだと思います。

渡辺謙は、それ(英語力向上)をしないと駄目な環境に自分を追い込みました。
ここが一番のポイントじゃないでしょうかね!!

まあ、渡辺謙のようにはいかないまでも、
別の記事でも書きましたが、高いモチベーション維持が大切で、
そこがブレなければ、年齢というハンデは大した事ないのかもしれませんね!
2014y09m25d_143753221

当ブログの人気(アクセス数が多い)記事はコチラ
私がTOEICで735点獲得した際のメイン教材
>>アルクTOEIC730点コースレビュー
英会話の基礎力を構築する
>>英会話初心者、何から勉強すれば良いか? 教材は?
英語上達にはお金が必要か?
>>英語に投資するお金を捻出するには、、、

ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
image4205


TOEIC ブログランキングへ
 
ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると、ありがたいです。
image4205

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

コメントを残す