TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

安部首相と政治家の英語力について想う事!

2014y07m31d_224440609

 

安部首相には
もう少し英語が上手くなってほしい

 

安部首相が米上下両院合同会議で
日本人首相として初めて演説しました。

その事自体は素晴らしいと思いますが、
安部首相の英語スピーチについては賛否両論があるようです。
日刊ゲンダイではケチョンケチョンですね、、、^^;
こちら>安倍首相の演説が笑いモノに「8割の米議員わからず」の声も

まあ、スピーチの内容はスピーチライターが書いているわけですが、
それ自体は、なかなか評価が高いようです。

つまりは、安部首相のスピーチ力で、
どれだけアピール出来るかどうか?だったようですが、
そこがちょっと物足りていないという事なんでしょうね!!

安部首相の英語力やスピーチ力を
評価出来るほどの英語力は私にはありませんが、
それでも、それほど堪能ではない事くらいは分かります。

それなりの存在感がある安部首相ですから、
もっともっと英語のスピーチ力を上げて欲しいとは思いますが、
もう、今からでは難しいかもしれませんね、、、。

英語力=政治家の資質ではないけれど

政治家になるのに英語力は必須ではないかもしれませんが、
過去、大物首相で英語力があった方はいないような気がします。

故宮沢首相はかなりの英語力があったそうですが、
首相としての評判は今ひとつであったような、、、。

既に他界した、田中角栄、福田赳夫、大平正芳、三木武夫、等々、
更に、細川 護熙、森喜朗、小泉純一郎、福田康夫、鳩山由紀夫、菅直人、等々
(敬称略)

英語で海外政治家と丁々発止できるような首相、
過去にはいなかったような気がします。
(森喜朗の英語に関わるエビソードなんか、信じられないレベルですからねえ)

いくら英語力があっても政治に疎ければどうしようもありませんが、
日本を代表する首相になるには、英語くらいはマストで身につけて欲しいものです。
2015y02m28d_120723703

国会議員になるには、英語力も問われるようにすべき!

まあ、こんな事は実現しないでしょうが、
国会議員へ立候補する条件として、
ある程度の英語力を持っていないと駄目とかならないでしょうかねえ?

英検準一級以上、TOEIC730点以上とか、、、(笑)

国会議員の先生ともなると、
海外視察も頻繁に行かれるようになるのでしょうから
これくらいの条件は付けても良いんじゃないでしょうか、、、(´ー`)

英語力=政治力ではないかもしれませんが、
英語をまともに喋れない人が国会議員になる時代は、
もう終わりにしてもらいたいものです。
2014y10m21d_214148588

当ブログの人気記事はコチラ
私がTOEICで735点獲得した際のメイン教材
>>アルクTOEIC730点コースレビュー
英会話の基礎力を構築する
>>英会話初心者、何から勉強すれば良いか? 教材は?
英語上達にはお金が必要か?
>>英語に投資するお金を捻出するには、、、

ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
image4205


TOEIC ブログランキングへ
 
ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると、ありがたいです。
image4205

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

コメントを残す