TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

アルクのイングリッシュ・クイックマスターが最優秀賞!

2014y07m22d_174959598

 

英語教材の
総合満足度最優秀賞に
アルクの通信教育講座が!!

 

当ブログでも紹介している
アルクの通信教育講座の教材が
英語教材の総合満足度で最優秀賞を受賞したそうです。
その記事はこちら>イード・アワード2015英語教材

その教材は、
イングリッシュ・クイックマスター」ってやつです。

この教材、以前、私が受講した「コエダスアドバンス」のバージョンアップ版、
「英会話アドバンス」を含めた、英会話用教材の事を指しているようですね!!
こちら>アルク イングリッシュ・クイックマスター

アルクの最新版英会話教材は受講した事はないですが、、、

当ブログで一押しのアルクのTOEIC730点プログラムは、
残念ながら、今回は受賞に至っていないようです。

TOEIC関連通信講座としては、自信を持ってオススメなんですけどね~。
ちょっと残念です。(´・ω・`)

今回、受賞したアルクの教材は受講した事はありませんが、
以前の「コエダス」シリーズの内容を踏襲しているようですから
悪い教材ではないと思います。

まあ、良い評価だったから受賞しているわけですけどね、、、。(笑)
2014y12m20d_161601100

とにかく、口から英語を出すというコンセプトの教材

以前の「コエダス」教材もそうでしたが、
アルクの英会話教材は、とにかく「口から英語を出す」トレーニングに
重きを置いています。

英会話のトレーニングですから、
実際に口から英語を発話する事を徹底させているんですよね。

まあ、アルクの販売ページにある「試聴とカリキュラム」で、
実際に体験してみる事が出来ますから、それでイメージできると思います。
例えばこちら>イングリッシュ・クイックマスター 英会話 basic
2014y10m13d_080330281

別にアルクの英会話教材じゃなくても良いが、、、

当ブログでも何回か記事にしていますが、
英会話上達=英会話スクールではないと思っています。

オンライン英会話を含めた英会話スクールは、
自分でコツコツとインプットした英会話トレーニングの実践の場です。

いきなり英会話スクールへ通っても
正直、お金の無駄使いになってしまうのが落ちです。

先ずは自分で継続できそうな英会話教材を1つ見つけ、
それを徹底的に繰り返して、覚えてしまうくらいに音読するのが
英会話上達の王道だと思います。

アルクの教材は良く出来ていますが、
別にアルクの教材でなくとも良いと思います。

とにかく継続できる教材、これが英会話教材を選ぶポイントだと思います。
2014y07m23d_144700524

当ブログの人気記事はコチラ
私がTOEICで735点獲得した際のメイン教材
>>アルクTOEIC730点コースレビュー
英会話の基礎力を構築する
>>英会話初心者、何から勉強すれば良いか? 教材は?
英語上達にはお金が必要か?
>>英語に投資するお金を捻出するには、、、

ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
image4205


TOEIC ブログランキングへ
 
ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると、ありがたいです。
image4205

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

 

 


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

コメントを残す