TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

TOEICは資格求人数ランキングで4位という事だが、、、

2014y07m28d_144842994

 

企業が求める資格ランキング
TOEICの4位を考えてみる

 

ハローワークの求人で
企業が求める資格ホルダーは何か?
がランキングされています。(2014年9月版)
その記事はこちらから>資格別求人数ランキング2014年9月版

この中でTOEICは4位という事ですが、
これについて、私なりの意見を記事にしてみたいと思います。

企業が求める英語力の基準は、やはりTOEIC

この記事で最初に感じた事は、
やはり、日本における英語力測定基準はTOEICだっていう事です。

英検やTOEFLではなく、
日本ではTOEICであるっていう事を、改めて感じました。

TOEICテストの良し悪しは別にして、
今更、TOEICを否定しても意味がないという事です。

TOEICスコアが英語力をみるための企業の尺度と云う事は
おそらく当分は変わらない事なんでしょう。

英語を必要とする会社の場合、
「TOEICを○○点以上、XX年末までに取得すること!」
なんていう事を要求される時代になったわけです。
2014y08m11d_101307457

TOEIC600点以上の方がTOEIC730点以上より求人数が多いらしいが、、、

この統計はハローワークの求人数がベースになっていますが、
TOEIC600点以上の方が求人数が多かったようです。

この点は、ちょっと意外な気がしましたが、
まあ、TOEIC600点が履歴書に書けるTOEICスコアの
最低ラインだという事でしょう。
*個人的には、履歴書に記載できるTOEICスコアは730点以上はマスト
だと思っていますけどね。^^;

TOEIC600点台では、英語力があるとは絶対見てもらえません。
英語が不得意でない証は、
やはり、TOEIC730点以上が必要だと思います。

この辺については、何度も何度も当ブログで言っていますけどね、、、。
だから「TOEIC730点勉強法」なんですが、、、。 ^^;
2014y07m24d_224639089.jpg

英検も5位になっているが、、、

因みに英検もTOEICに次ぐ5位にランクされています。
英語力を示す基準として英検も健在ではありますが、、、

この記事の中にあるコメントが、
TOEICの優位性を示しているように思います。

1級対象の求人には、「TOEIC860点以上」と併記されているものもある!

であれば、受験回数も多くチャレンジできる
TOEICに力を注いだ方が効率的ですよね!!
2014y08m30d_083226003

このブログの古い記事で、
TOEICは資格ではない、英検は資格だけども、、、
みたいな事を書いた覚えがありますが、訂正させて頂きます。m( __ __ )m

TOEICは、もはや資格です!!

私がTOEICで735点獲得した際のメイン教材
>>アルクTOEIC730点コースレビュー 

英語上達にはお金が必要か?>>英語に投資するお金を捻出するには、、、

ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
image4205


TOEIC ブログランキングへ
 
ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると、ありがたいです。
image4205

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

英語を更に上達させたいプログラム
英語を話したい方、TOEIC650点以上取りたい方に朗報です。
 ⇒「英文・英単語を10分であきれるほど覚えられる方法」
英会話の基礎力を構築する
TOEICと英会話力は別、、、英会話の基礎を身につけるには

 


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

コメントを残す