TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

警察官も東京オリンピックに向けTOEIC900点を目指す!

2015y03m03d_225353669

 

警察官こそ
英語力必要かも、、、。

 

 

東京オリンピックに備え、
外国語に堪能な警察官を増やすという記事がありました。

こんな記事>東京五輪に向け警察官も語学特訓「TOEIC」900点目標

確かに、警察官は東京オリンピックで重要な役割を担う事になりますよね!
ですから、その取り組み、もっと精力的に行うべきじゃないかと思います。

選ばれた警察官だけでなく、もっと対象者を拡大すべきのような、、、

この記事では、
一定の語学力がある職員をさらに鍛える「ブラッシュアップ研修」を実施し、
英語の場合、能力テスト「TOEIC」で900点程度の実力を目指すという事です、、、ε-(‐ω‐;)

また、TOEIC700点以上の職員を対象として、
実践的な会話力を身につける取り組みもされるようなのですが、
まだ5年もありますから、もう少し対象者を増やすべきじゃないでしょうかね!

今回の東京オリンピックを切っ掛けとして、
もっともっと英語が堪能な警察官を増やすべきだと思います。

今でも東京には多くに外国人がおりますし、
日本のポリスボックスに居る警察官達は、
英語で簡単なコミュニケーションが出来るようになって欲しいものです。
2014y08m02d_144128563

警察官こそ英語力が必須なような気がする

私は、この記事を読んで、
これからは警察官こそ、英語力(特に会話力)を向上させるべきだと
つくづく思ってしまいました。

2020年、世界から多くの外国人が来日します。
また、観光で日本を訪れる外国人も年々増え続けているようで、
その多くは、東京を間違いなく訪れるはずです。

そうなれば、当然の事ですが治安だって悪くなるのが常です。

こうなると警察官の充実が必要となると思いますが、
相手は外国人ですから、やはり英語程度でのコミュニケーションは
必須になってくるはずです。(いちいち通訳なんて用意できませんからね!)

この記事を見る限り、
ある程度、英語の素養を持った人材をブラシュアップするようですが、
既に書いたように、もっとその範囲を拡大すべきだと思います。

また、若い警察官の方でしたら、
2020年の東京オリンピックに向けて、自身自身で英語力(英会話力)を磨く
という事にチャレンジして欲しいものです。
2014y06m24d_234019711

英語上達にはお金が必要か?>>英語に投資するお金を捻出するには、、、

 

ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
image4205


TOEIC ブログランキングへ
 
ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると、ありがたいです。
image4205

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

英語を更に上達させたいプログラム
英語を話したい方、TOEIC650点以上取りたい方に朗報です。
 ⇒「英文・英単語を10分であきれるほど覚えられる方法」
英会話の基礎力を構築する
TOEICと英会話力は別、、、英会話の基礎を身につけるには


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

コメントを残す