TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

TOEICの受験者数、増えているんですね!! その理由は?

2014y06m27d_163926307

 

TOEICの受験者数、
本当に増えていってますね~!

 

 

 

TOEICの受験者、
年々増えていっている事はお伝えしたと思いますが、、、

本当に増えてますね、、、 特に、2011年~2013年にかけて。

1979年にスタートしたTOEICですが、
その年の受験者は3千人ほどだったのが、
昨年(2013年)は、236万人まで増加しています!! その理由は?

TOEICテスト受験者数推移

2014y06m27d_170851358
資料提供元:一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会

上記は、TOEICテスト受験者数の推移です。

本当に右肩上がりで受験者数は増えていっていますよね!
水色は団体特別受験、紫は公開テスになります。

このグラフを見ると、
団体特別受験の方が多い事が分かりますが、
そこから言える事は、、、

企業で、社員が受けさせられているという事だと思うんです。
勿論、団体は企業だけじゃないと思いますけど、、、。
(大学なども増えているかもしれません)

この傾向はまだまだ続くのでしょうね!

TOEICテストの重要性

何故、TOEICテスト受験者が増えているのか?

その理由は、、、

それだけ、TOEICのスコアが、
英語能力判定基準のスタンダードになっているという事でしょう。

「TOEICスコアと本当の英語力は一致しないよ!」って
言っていても始まらないわけです。

*企業は、そんな事は承知の上で、TOEICスコア何点以上を目標
 と言っていると思います

本当の実力なんぞ、あとから考えれば良い事で、 どんな手段を講じても
730点以上を早めにゲットしてしまうべきだと思います。

少なくとも、
その過程で得た英語力のベースは、必ず活きてきますからね!!


ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。 (^^ゞ


TOEIC ブログランキングへ
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

2014y06m21d_071858352 管理人も、まだまだ発展途上、、、皆さん、頑張りましょう!

 


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

コメントを残す