TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

アルクのTOEICスコア保証が復活&4500円OFFに!

2014y12m15d_232818439

 

アルクのTOEICスコア保証!
復活してますよ!

 

昨年の夏に期間限定で実施された
アルクのTOEICスコア保証、、、

今回は、2月28日まで限定で復活中です。

更に、アルクの45周年を記念して、
4500円のクーポンがプレゼントされますから
お得価格でアルクのTOEICプログラムが受講出来てしまいます。

20,000円以上の通信講座が4,500円OFFという事です

この4,500円のクーポンプレゼントは、
20,000円以上のアルク通信講座やセミナーを申し込む際に
利用できるという条件付きです。

アルクのTOEIC対策プログラムだけでなく、
高品質のアルク通信教育プログラムが安く受講できるチャンスです。

当ブログではアルクの英語教材を何回となくお薦めしていますが、
その理由は、私が過去受講した体験からです。

しかし、、、

アルクのプログラムは、ちょっと高いんですよね、、、(‐ω‐;)

そんなアルクのプログラムが、
4,500OFFで受講できるチャンスってわけです。

TOEICプログラムだったら
それにスコア保証まで付いてきます、、、。

昨年の夏に受講出来なかった方は、
待ったかいがあったわけですね。(4,500円引きですからね!)

このプログラムの詳細は、、、
こちらから>アルク4500円OFFクーポンプレゼント
2014y09m01d_142055601

英語上達にはお金が必要か?>>英語に投資するお金を捻出するには、、、

 

ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
image4205


TOEIC ブログランキングへ
 
ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると、ありがたいです。
image4205

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

英語を更に上達させたいプログラム
英語を話したい方、TOEIC650点以上取りたい方に朗報です。
 ⇒「英文・英単語を10分であきれるほど覚えられる方法」 

 


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

1件のコメント

  • hayashi

    はじめまして。
    私は『カナダ人ジョーと大学教授が教える!わかる中学英文法』というホームページを運営しています。

    当サイトは言語学の視点から英文法を解説しています。

    もしよろしければ、相互リンクしていただけないでしょうか?
    http://study.pink/

    お忙しいところ申し訳ありませんが、ご検討のほどお願い致します。

コメントを残す