TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

求められる英語力の指標は、やはりTOEICスコア!

2014y07m10d_132552466
改めて思う!
英語力の指標は
やはりTOEICなんですね!!

 

今回は、企業法務ナビというサイト記事からです。

この記事では、
2020年の東京オリンピックに向けて英語学習ブームが再来している事と、
ビジネスパーソンに求められる英語力を話題にしています。

当ブログでも何回も取り上げていますが、
やはり、TOEICが英語力の指標として確固たる地位を築いているようです。

 大学入試で活用されるTOEIC試験

この記事の中で、
全国336の大学が入学試験で、
360の大学が単位認定でTOEICを活用しているとの事です。

当ブログでは、
「大学時代にTOEICでハイスコアを目指しましょ!」って
言ってきましたが、もはや、高校生からTOEIC対策が必要って事ですね!!!(●ω●;)

全国で336大学という事ですが、これから益々増加していくんだと思います。

何故なら、大学入試だけでなく
就職時の英語力測定の指標もTOEICが基準となっていますから
TOEICスコアを重視せざるを得ない状況になりつつあるからです。

これは、私が思っている以上に
TOEICスコアの重要性が、どんどん増しているようです!
2014y11m01d_101121273

異動、昇進、昇格要件にTOEICスコア!

この記事で特に気になる点は、
約52%の企業が、異動・昇進・昇格の要件にTOEICのスコアを求めている
っていう部分じゃないでしょうか、、、。(;´∀`)

このブログでも、TOEICスコアと降格について記事にしましたが、
想像以上にTOEICスコアが会社の人事で使われているようです。

*ここでいう企業の52%の算出基準が分かりませんが、ある程度の大企業
なんだと思います。

更に気になる記述が、、、

TOEICのスコアがビジネスにおける英語力と直結するわけではない
といっても、他に客観的に英語力を示す最適な指標がない

大手転職サイトDODAの調査によれば、TOEICスコア400点~600点の
層は平均年収にほとんど差が見られないのに対し、この層と700点以上の層を
比べると明らかな年収差がみられる

上記記述を素直に信じた場合、
やはり、TOEICスコアはビジネスパーソンにとって
もはや無視して考えられない領域の一つなのかもしれません。

そして、TOEICで認められるスコアに目安は、、、700点以上という事です。

TOEIC730点の持つ重要性を裏付けていますよね!!
2014y08m12d_154002554

英語上達にはお金が必要か?>>英語に投資するお金を捻出するには、、、

 関連記事

TOEICスコアが悪いと降格、減給! TOEIC受験者数増加の理由とか?
TOEICスコア、何点だったら会社で評価される?

 

ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
image4205


TOEIC ブログランキングへ
 
ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると、ありがたいです。
image4205

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

英語を更に上達させたいプログラム
英語を話したい方、TOEIC650点以上取りたい方に朗報です。
 ⇒「英文・英単語を10分であきれるほど覚えられる方法」 

 


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

コメントを残す