TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

インターシッププログラムで英語力を向上させる!

2014y11m11d_233305924

 

TOEIC730点の次は、、、
インターシッププログラム!!

 

 

ある程度の基礎英語力が付いたら
インターシッププログラムで使える英語力を身につける
っていう方法も若いうちなら良いかもしれませんね!

インターシッププログラムもいろいろあるようです。

有給インターシップはベストだが、、、

折角インターシップを利用するなら
少しでもお金を稼ぎたいと思いますよね!

でも、有給インターシッププログラムは、
ある程度の英語力(会話力)が求められます。

TOEIC730点程度取得していても
会話に自信がないと、厳しいかもしれません。(;一ω一||)

上手く有給プログラムが見つかれば良いですが、
実践的な英語力アップを目指すなら
無休プログラムでも覚悟を決めてトライするのもありだと思います。
2014y09m01d_142055601

ワーキングホリデーも良いけど、、、

別記事でワーキングホリデーを取り上げました。

ワーホリも良いですが、
期間が限定(1年間)されてしまうのがネックでしょうかね!
それと年齢も18歳~30歳と制限されてしまいます。

まあ、ワーホリもインターシップも
若い人がトライするプログラムですから年齢は余り気にならないかもしれません。

インターシップの良さは、
働ける環境がシッカリしている点じゃないでしょうか。

ワーホリですと、
会社で働くというよりアルバイトが中心?のような気がします。

どうせ働くなら英語環境にドップリ浸かれる、
英語を使わないと仕事にならないような環境が良いですよね!

そうなると、ワーホリよりインターシップかな?って思ったりします。
(ワーホリの良さもありますけどね!)
2014y11m01d_101121273

若いうちが勝負ですぞ!!

インターシッププログラムにしてもワーホリにしても、
とにかく若いうちが勝負です!(体力的な面や時間面や吸収力の観点から)

TOEICスコアアップも大事ですが、
そこで勉強した英語力を磨く術として、インターシップやワーホリに
若い人にはトライして欲しいなって思います。
2014y08m05d_133303358

インターシッププログラム、
興味ある方はこちらでチェックしてみて下さい!
⇒ 海外で働く!有給インターンシッププログラム

 関連記事

若い時代にワーホリ(ワーキングホリデー)で英語力を磨く!

 

ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
image4205


TOEIC ブログランキングへ
 
ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると、ありがたいです。
image4205

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

 


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

コメントを残す