TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

TOEICスコア、高得点に報奨金制度!

2014y11m05d_221448189

 

TOEICスコア、
900点以上で20万円も、、、

 

大手住宅メーカーの大和ハウス、
TOEICの報奨金制度が凄いです!

TOEIC600点、700点以上で、3万、5万円、
800点以上では語学習得の実費として上限10万円、
900点以上では海外旅行費として20万円を会社が負担し、
950点以上取得者は社費負担の海外留学も検討できるそうです。

対象は全社員なんですと、、、( ゚∀゚)

上記はPresident Onlineに掲載されていた内容です。

こりゃ、モチベーションが上がりますよね!!

TOEICスコアが判断基準

大和ハウスに限らず、
英語力向上に力を入れている企業は多く、
その英語力判断基準は、やはりTOEICになっています。

以前紹介したソフトバンクの記事でも
TOEIC900点以上で100万円というものでした。
(こちらは期間限定です)

英語力=仕事力ではないと思いますが、
仕事が出来て、その上に英語力というのが当たり前なのかもしれません。

私は幸か不幸か、現在そのような環境にいませんが、
20代、30代の方々は、かなり英語力を意識せざるを得ない時代なんでしょうね!
2014y06m21d_220713962

やはりTOEIC730点がキーになるスコア!

このPresident Online の記事を見ても分かる通り、
TOEIC730点以上というのが、やはりキーになるスコアです。

各企業もTOEIC730点以上であれば、
取り敢えず、英語は出来る(不得意ではない)と判断しているようです。

この事は、このブログ(730点勉強法)の他の記事を見ても
分かって頂けると思います。

先ず、TOEICで最初にターゲットなるスコアは、
やはり、730点です。(これは間違いないと思います)

取り敢えず、TOEICで730点を獲得しておく事は、
どんな企業で働いたとしても損はないスコアじゃないかと思いますよ!

決して到達できないスコアではありません!
基本英語力のベースアップと解答のコツで必ず730点はゲットできます。

会社で報奨金制度があるのであれば、
それをモチベーションとして取り組むのもありですよね!!
2014y07m23d_144700524

英語上達にはお金が必要か?>>英語に投資するお金を捻出するには、、、

関連記事

TOEIC900点取得で社員に100万円の報奨金、いいね! でも、、、
企業の昇進・昇格条件にTOEIC、でも新卒より甘くない?

 

ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
image4205


TOEIC ブログランキングへ
 
ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると、ありがたいです。
image4205

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

 


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

コメントを残す