TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

国家公務員試験、TOEIC730点以上で25点が加算!

2014y11m01d_115228168

 

国家公務員試験目指す人、
TOEIC730点は
取得しておきましょ!

 

国家公務員試験で、
TOEIC730点以上が25点加算!

これ、国家公務員試験を目指す人にとって、
かなり魅力的なもんじゃないでしょうか?

TOEIC以外にも、TOEFL、IELTS、英検も
ある一定以上の点数を取ると加算対象になりますが、、、、

TOEICで730点取得するのが一番易しいような気がします。

 英検では準一級以上で25点加算

TOEICでは600点以上で15点加算、730点以上で25点加算です。
(やはり、TOEIC730点というのは意味あるスコアですね!)

TOEFL(iBT)では、65点以上が15点、80点以上で25点加算。
IELTSでは、5.5以上で15点、6.5以上で25点加算。
英検では、準一級以上で25点加算(これ以外の加算対象はなし)

どうですか?

この中で一番獲得しやすいスコアは、
やはり、TOEIC730点以上だと思うんですよね!

既に600点程度持っている方でしたら、
是非、このブログで紹介している方法で730点を獲得しちゃって下さい。^^;
10点の違いは、国家公務員試験では大きいと思いますよ!
2014y08m20d_133259674

スコアの有効期限

2014y11m01d_122149134
出典:人事院(平成26年1月31日付け報道資料から)
URL:http://www.jinji.go.jp/kisya/1401/27saiyoushiken-ushirodaoshi.pdf

スコアの有効期限ですが、
上記参考資料の通り、試験実施年度の4月1日から遡って5年前
となっています。

ですから、、、

これから国家試験を受験しようとしいる大学生は、
在学中の4年間の間にTOEIC730点以上を目指せばOKです。
仮に大学1年で730点以上取得しても、そのスコアは有効という事です。

勿論、他の活用する英語試験(TOEFL、IELTS、英検)でも良いですが、
TOEICのスコアが一番取得し易いです。

また、仮に国家試験対策で使わなかったとしても、
TOEICスコアは就職時の判断材料として企業も活用していますから、
損はありません。

やはり、学生中にTOEIC730点以上を取得しておく事は
就活時の重要なポイントになっているようですね!
2014y07m04d_180028518

 

ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
image4205


TOEIC ブログランキングへ
 
ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると、ありがたいです。
image4205

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

 


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

コメントを残す