TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

ネットラーニングのTOEIC オンライン講座

2014y10m26d_065834164

 

TOEICのオンライン講座
ネットラーニングTOEICテスト対策

 

TOEIC対策のオンライン講座、
どこかおすすめありませんか?

といった問い合わせが最近ありました。

私がおすすめしているのはアルク(ALC)の通信講座なんですが、
世の中は通信講座よりオンライン講座を好む人も増えているようですね!

そこで、私がちょっと気になっていて長く運営しているTOEICオンライン講座を
いくつかご紹介してみたいと思います。

今回は、ネットラーニングのTOEIC対策講座です。

受講価格がリーズナブルなオンラインTOEIC対策講座

ネットラーニング(NetLearning)社は、
多くのeラーニングを手掛けている会社で
この手のネットを使ったオンライン教育では大手です。

そのネットラーニング社が提供する
オンラインのTOEIC対策講座ですから安心感がありますよね!

まず特徴としては価格がリーズナブルな点です。

レベル別に4コースありますが、
どれも6ヵ月間で15,750円となっています。
私がおすすめしているアルクの730点コースよりかなり安いですね ^^;)

運営期間も2009年からですから実績は問題ないと思います。
2014y09m25d_102813776

講座の特徴

この講座の詳細は
ネットラーニング公式サイトでチェックして欲しいのですが特徴としては、、、

・既に挙げましたが価格がリーズナブル
・6カ月間とアルクの通信講座より長期間
・質問への回答が無制限
・オンラインですから、ネット環境あればどこでも受講可能

と云った感じでしょうか。

コースは730点コースを含めて全8コースあります。

私は受講したわけではありませんが、
価格的には、かなりアドバンテージがありそうです。

ちょっと残念なのは、お試しが出来ない事ですね!(‐ω‐;)
2014y07m20d_142546876

おすすめは、やはりアルクですが、、、

体験者としては、
やはりアルク(ALC)の通信講座をおすすめしたいのですが、
コストに拘るのであれば、こちらのネットラーニングもありかも知れません。

他のTOEIC講座と比較しても、かなり安いと思います。

ただし、ネットラーニングの場合、
受講期間(6ヵ月)が終了すると講座にアクセスできなくなりますので、
何も手元に残らないという欠点?があります。

通信講座はテキストや音声データは手元に残りますから
そこをどう考えるか?に依ると思います。

手元の教材が残るので、私は通信教育派です。(・∀・)

ネットラーニングのTOEIC対策講座の詳細は、、、
こちらから>>弱点が一目でわかるTOEIC(R)テスト対策
イラスト

 

 

 

関連記事

アルク TOEIC730点コースのレビュー
ALC(アルク)の英語教材はおすすめ

 

ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
image4205


TOEIC ブログランキングへ
 
ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると、ありがたいです。
image4205

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

 


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

コメントを残す