TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

中学英文法の復習-5、疑問詞&過去形を学ぶ!

2014y09m17d_093408410

 

中学英文法、
疑問詞&過去形について

 

今回の中学英文法復習は、
疑問詞&過去形について、、、

だんだんと中学英文法の核心に入ってきましたね!

この辺りをシッカリ理解していくと、
英語が分かり、簡単な英文が作れ、英語が楽しくなってくるはずです。 多分、、、^^;

私もeboard サイトを視聴しながら、
改めて、中学英語(英文法)の大切さを感じています。 (ι`・ω・´)ノ キッパリ!! 

TOEIC730点の道も、ここから始まります!(ちょっと大袈裟? ^^;)

 

 疑問詞を学ぶ

eboardはこちらから eboard

eboardの疑問詞学習動画は3つですが、
全て、キチンと理解できるまで視聴して欲しいです。

5W1Hをはじめ、
絶対に理解しておかないといけない疑問詞の使い方が
丁寧に解説されています。

私自身も、改めて「気付き」があったりして勉強になりました。
2014y08m30d_083226003

いろいろな疑問詞(5W1H)

学習ポイント
疑問詞(What,Who,Where,When,Why,How & Which,Whose)の
使い方が丁寧に解説されています。
簡単な日本語を英訳しながら、疑問詞の使い方を説明しているので、
非常に分かりやすいですよ!

上記の「いろいろな疑問詞」以外については、eboard サイト で視聴して下さい。m(__)m

過去形を学ぶ

eboardはこちらから eboard

こちらの学習動画は4つです。
この動画も全てキチンと視聴した方が良いと思います。

内容は簡単ですが、
一般動詞の過去形の作り方なんか、改めて整理できます。
イラスト

 

 

 

 

一般動詞の過去形

学習ポイント
一般動詞の過去形の作り方が解説されていますが、
規則変化(ed付けるやつ)について、改めて整理できます。
分かっていても、復習しておくのは大事だと思います。

上記の「一般動詞の過去形」以外については、eboard サイト で視聴して下さい。m(__)m

 

 今回の学習動画について

疑問詞の使い方と過去形は、
中学英文法の中でも大事な部分だと思います。

簡単そうに感じても、
疑問詞の使い方、結構出来なかったりしますよね?
(自分自身に対して云ってます。^^;)

簡単な疑問詞文は会話でも多く使いますから
5W1H & Which,Whoseについては、キチンと理解しておくべきだと思います。
(このセクション、私はかなり復習になりました!)
2014y09m10d_220246028

ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
image4205


TOEIC ブログランキングへ
 
ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると、ありがたいです。
image4205

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

コメントを残す