TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

TOEICのテスト会場の決め方が面白い

2014y07m20d_124451952

 

TOEICのテスト会場の決め方
知ってますか?

 

 

TOEICの公開テストでは試験会場を指定できませんが、
その決め方は結構平等性を考慮しているようです。

試験会場の決め方は、
TOEICテスト申込締切後に受験地と郵便番号から決定しているんですね!

 

試験会場までの所要時間は均等になるように配慮されている!

ここまで配慮しているとは思っていませんでした!(´・∀・`)

試験会場は自宅から最寄りという事で決めていないんですね!
受験者の会場までの所要時間が均等になるように考慮されているらしいです。

ですから、A受験者の自宅近くに会場があっても、
あまり近いとB受験者と所要時間に差が出てしまうため、
A受験者には、敢えて自宅より遠い試験会場がアサインされるようです。

試験会場に行くまでの所要時間の長短で
TOEICテストの結果に影響が出るとは思えませんが、
主催者側が、そこまで考えているとは、ちょっとビックリでした。!!(●ω●;)
2014y08m23d_082430457

つまり、友人、知人と同じ会場になるって事はない!

会場の決め方は前述の通りですから、
基本、友人、知人と同じ会場で受験するって事はできないわけですね!
*主催者のETSは試験会場の指定は受け付けていません。

因みに、試験会場の変更はできませんが、
受験地の変更は可能になっています。
受験地の神奈川を東京へ変更する事は可能という事です。
(勿論、試験会場の指定はできません)

まあ、試験会場を変更したい要望はあっても
受験地を変更したい人の割合は、かなり低いでしょうね!

TOEICの受験日は日曜日ですから、
通常は自宅から試験会場に向かいますし、
試験会場が指定できない限り、余り意味がないように思います。

イラスト

 

 

 

TOEIC受験前のチェックしておくページ紹介

上記情報は、ETSのTOEIC サイトにある
よくある質問」ページに記載されている内容です。

上記以外にも
TOEIC受験時に参考になる情報が多数記載されています。

既に何回もTOEICを受験している方はご存知かもしれませんが、
初めてTOEICテストを受験するという方は、
一通り、目を通しておくべきページだと思いますよ!

こちらから TOEICよくある質問ページ

TOEIC730点勉強法TOPページは、こちら>>TOEIC730点勉強法TOP image4227[1]

 

管理人のつぶやき

記事とは関係ありませんが、最近強く感じる事があります。
それは、英語力と自分自身でお金を稼ぐ力(サラリーに頼らない力)
この2つがあれば、将来は安泰なんじゃないかと、、、
そんな事に気づかさせてくれたセミナーがありました。
参加レビュー記事は>>>「お金の教養講座」をレビューする

当ブログの人気(アクセス数が多い)記事ご紹介
私がTOEICで735点獲得した際のメイン教材
>>アルクTOEIC730点コースレビュー
英会話の基礎力を構築する
>>英会話初心者、何から勉強すれば良いか? 教材は?

外資系企業、英語力を活かす転職するなら、、、

ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
image4205


TOEIC ブログランキングへ
 
ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると、ありがたいです。
image4205

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

 


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

コメントを残す