TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

アルク奪取730点TOEICテスト攻略プログラム 体験版利用法

2014y09m04d_090209598

 

 

アルク奪取730点TOEICテスト攻略プログラム
体験版利用の手順

 

 

 

このブログで推奨している
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム」の体験版利用方法について、
お伝えしたいと思います。(意外と分かりづらかったりします)

一部、音声データもありますから、
購入を検討する際には、チェックしてみて下さい。m(__)m

 

 TOEIC730点コースには、「プチ体験ツアー」と「通信講座の中身を見る・聞く」の2つあり

TOEIC730点コースの体験版は、
プチ体験ツアー」と「通信講座の中身を見る・聞く」の2つが用意されています。

注意:2014年11月4日のアルクウェブサイトのリニューアルにより、
以下の体験版手順は不要となりました。

奪取730点 TOEICテスト攻略プログラムから、
試聴とカリキュラムのタグをクリックする事で体験版をチェックできます。

「プチ体験ツアー」は、
教材の特徴を把握するのに良いと思います。
実際の教材の中身というより、
どのようなコンセプトで教材が作成されているかが分かります。
幾つかのサンプル問題にトライして、解答と解説がされています。

「通信講座の中身を見る・聞く」は、
実際の教材イメージを捉えるのに便利です。
こちらではサンプル音声も一部聞く事ができます。
ただし、「プチ体験ツアー」と違い、問題にトライする事はできません。
image4252[1]

「プチ体験ツアー」の利用方法

先ずは、アルクTOEIC730点コースのサイトにアクセスします。
こちらから アルク奪取730点TOEICテスト攻略プログラム

このページの右サイドバーの下の方に、
以下のメニューが確認できると思いますので、
その中の教材を体験するからプチ体験ツアー」をクリックします。
2014y09m04d_100842153

そうすると、アルク奪取730点TOEICテスト攻略プログラム 体験版
のページに飛びます。

このページには、以下の3つのメニューが用意されています

リスニング
Part2 応用問題   選択肢のYesとNoをどう考える?>>
Part4 説明文問題  話し手の立場とテーマがスピーチの要>>

リーディング
Part5&6 穴埋め問題  必ず取る!得点源の品詞と本動詞>>

それぞれの項目をクリックすると、
その問題でのテクニック(鉄則)が解説され、
実際にサンプル問題にトライする事ができます。
image4235[1]

「通信講座の中身を見る・聞く」の利用方法

先ずは、アルクTOEIC730点コースのサイトにアクセスします。
こちらから アルク奪取730点TOEICテスト攻略プログラム

このページの右サイドバーの下の方に、
以下のメニューが確認できると思いますので、
その中の教材を体験するから通信講座の中身を見る・聞く」をクリックします。2014y09m04d_100842153

そうすると、以下のメニュー画面が開きます。2014y09m04d_103552941

こちらで体験できるのは、
PART2、PART3、PART5&6の一部です。

体験したいボタンをクリックすると、
そのPARTの実際のテキストのイメージが表示されます。

実際にページをめくる事ができ、どのような構成で作られているか
確認できます。

この画面上のテキスト内にある音声マーク or DVDマークは、
クリックすると音声 or 動画を実際に試聴する事ができます。

「プチ体験ツアー」と違い、実際の問題にトライする事はできませんが、
テキストのイメージや進め方を把握するには、本当に便利です。
image4230[1]

アルク奪取730点TOEICテスト攻略プログラムのレビューも参考に!

私は、このアルクのTOEIC730点コースのお陰で、
TOEIC600点台から735点を奪取する事が本当にできました。

スコアアップには、
ある程度テクニックが必要な事が分かると思います。

勿論、「テクニックでスコアアップなんて意味ない!」って云う方には
あまりおすすめできないかもしれません。

しかし、 「取り敢えずTOEIC730点以上を取得しておきたい!」という
600点前後の方には、本当におすすめできる教材です。

アルク TOEIC730点コースのレビュー も参考にしてみて下さい。
image4205

関連記事

アルク TOEIC730点コースのレビュー

 

ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
image4205


TOEIC ブログランキングへ
 
ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると、ありがたいです。
image4205

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

コメントを残す