TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

TOEIC730点取得までの勉強時間なんて考えても無駄!

2014y09m03d_092815632

 

TOEIC730点獲得までの
勉強時間、、、、

そんなの考える必要ないでしょ!

 

ネット情報を見ていると、
TOEIC○○点までに要する勉強時間とか、
毎日○時間やると○ヵ月でスコアが100点アップするとか、、、

う~ん、そんなの意味ないと思ってしまいます。

以前の記事でも書きましたが、費やした時間ではなく、
どれだけ集中して、効率良く勉強できたかに依りますからね、、、(。-`ω-)ンー

 

何故、時間を気にするのか?

ネットのQ&Aサイトなどを見ると、
「TOEICXX点取るのに、どの位時間かかりますか?」とか、
「○月までにTOEICXX点取る必要あるが、毎日何時間やれば取れますか?」
なんて質問があったりします。

このような質問の背景には、
大学受験でTOEICスコアが重視されていたり、
会社から期限付きでTOEICの目標スコアを決められていたり、、、

というのがあるんでしょうね?
だから、勉強時間が気になるんでしょう!)

因みに、上記で挙げたQ&Aサイトの回答の中に、
「TOEICXX点からTOEIC○○点に上げるには、個人差はあるが、
250~300時間の勉強時間が必要」なんてありましたが、、、

ちょっと無責任な回答のような、、、┐(’~`;)┌
2014y08m11d_101231531

時間を気にするよりモチベーション維持が大事!

TOEICスコアを上げる勉強時間なんて、
それこそ個人差があるでしょうし、勉強のやり方にも依ります。

考えるだけ無駄!って思っちゃいます。
(気になるのは分かりますけどね。^^;)

それより大事なのは、、、

勉強(トレーニング)を継続させるための
動機づけ(モチベーション)を維持できるか?だと思いますけど、、、。

この部分がシッカリしていれば、勉強時間なんて気にならないはずです。

その動機づけできる目標に向かって
シッカリと勉強時間を捻出し、やるだけですからね!!

仮に、TOEIC600点からTOEIC730点に上げるのに、
「250時間~300時間必要です!」って言われた時、

「ゲゲッ、そんな時間必要なの!」って怯むような人だったら、
その時間を掛けても目標達成は難しいかも、、、しれませんよね!(>_<)

その程度のモチベーションしかないわけです。
2014y08m27d_102415589

目標時期だけは決めておいた方が良い!

TOEICXX点の勉強時間を気にするより、
その目標をいつ達成させるか?は決めておいた方が良いと思います。

つまり、TOEICの目標スコアが決まっていれば、
TOEIC公開テストの申し込みをしてしまうという事です。

これをしておかないと、
ズルズルと達成できないまま終わってしまいます、、、多分。(・ω・A;)アセアセ

この辺りについては、以前の記事で、、、。
2014y09m03d_110030314

関連記事

TOEIC730点をゲットするまで勉強時間、、、
TOEICのスコアアップのカギは短期集中!
TOEICスコア、なぜ伸びない、、、それは目的が明確でないから!

 

ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
image4205


TOEIC ブログランキングへ
 
ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると、ありがたいです。
image4205

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

 


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

コメントを残す