TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

TOEICスコアを急ぎ(短期)で上げる方法について考えてみる!

2014y08m22d_152824948

 

TOEICスコア、
急ぎで上げる必要がある方へ!

 

 

ある一定の期間を費やして
TOEICスコアを上げるのは出来ますが、

急ぎ(短期)で、例えば1ヵ月後に100点アップさせる方法、
何かありますでしょうかね?

現在保持しているスコアにもよりますが、
私が考える有効と思われる方法を記載してみたいと思います。

信じるか信じないかはあなた次第です、、、(笑)

 

 TOEIC300点台の人は、ちょっと厳しい!

先ず最初に、TOEIC300点台の人が
急ぎ(短期)でスコアアップさせるのは無理だと思います。

今回、私が考えている方法は、、、

少なくとも中学生英語(文法)の基礎は理解していて、
TOEIC400点以上は持っている人だったら有効ではないかと思っています。

やはり、ある程度の英語の基礎がないと、
どんな方法をやっても短期でのスコアアップは望めないです。

先ずは、TOEIC300点台の勉強法を参考にして、
中学英語(文法)のベースを築くことを最優先する事が先決だと思います。m(__)m
2014y07m17d_212323756

同じTOEIC模試をできる限り復習し続ける!

これ、効果あります!(私の実体験)

数多くの模試をやる事も必要ですが、
急ぎ(短期)でスコアを上げる必要がある場合、

同じ模試テストをできる限り何回も復習します。

同じリスニングセクション、同じリーデシングセクションを
何回も繰り返し繰り返し、解答し続けます。

今から1ヵ月後にTOEICテストがあるとした場合、
模試テスト3セットくらいは繰り返し復習できるんじゃないでしょうか?
(1セット×10日 ×3 セットみたいな感じですかね)

これをやると、解答するリズム?
みたいなものができるようになります。

これで、現在のスコアから50点~100点位は
上手くいけばゲットできるんじゃないでしょうか?

でも、信じるか信じないかは、あなた次第です、、、(^^ゞ
2014y08m12d_154002554

この書籍を読んでおく

上記の方法と併せて、
以下の書籍を購読しておくと良いかもしれません。

別の記事(アルク TOEIC730点コースのロバート・ヒルキって?
でも紹介しましたが、ロバート・ヒルキ氏のTOEIC対策本です。

こちら 新TOEICテスト 直前の技術—スコアが上がりやすい順に学ぶ

どのパートから勉強すると効率よくスコアアップできるか?
というTOEIC対策本です。

時間配分などのテクニックなんかも学べます。

前述の同じ模試テストの繰り返し解答ロバート・ヒルキ氏の書籍で、
短期間(1ヵ月後のTOEICテスト)で、
今のTOEICスコアから100点アップを目指してみましょう!

結構行けると思いますよ!!(`ー´〃)
2014y08m04d_152131034

関連記事

アルク TOEIC730点コースのロバート・ヒルキって?

 

ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
image4205


TOEIC ブログランキングへ
 
ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると、ありがたいです。
image4205

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

コメントを残す