TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

大学時代にTOEIC730点は取得しちゃいましょう!

2014y06m22d_152006415

 

早いとこ、TOEIC730点は
ゲットしちゃいましょ!って事

 

 

TOEICのポイントですが、、、

社会人になってから苦労してハイスコアを目指すのではなく、
学生中に、ある程度のTOEICポイントをゲットしておいた方が良いですよね!!

英文科や国際学等の学生さんだったら、
TOEICを受験していて当然だと思いますが、、、

直接英語に絡まない学部の学生さんだったら、
TOEICを受験するなんて、あまり考えていないかもしれません。
*でも、最近は違うのかな?? (?_?)

とにかく、 時間に余裕がある学生時代に、
最低でもTOEIC730点は取得してしまった方が、あとあと楽です。
出来れば、大学1年~2年のうちに、、、、。

大学生活前半にTOEIC730点を目指す!

なぜ、大学1年、2年のうちにTOEICを受験した方が良いか?

それは、、、

・受験後間もないので、まだ英語脳が現役。
・大学1年であれば、教育課程で英語の授業があるはず。

つまり、まだまだ英単語も英文法も、頭の中でシッカリと活きている!
はずです、、、多分(笑)

TOEICの勉強をするのに、
このタイミングを外すのは勿体ないです。

この時期に集中してTOEICでハイスコアを出すトレーニングをすれば、
かなり短期間でTOEICのポイントを上げる事が可能だと思います。

大学3年、4年になれば専門課程に入り、
1年、2年ほど時間の余裕もなくなってきますよね?

それに、就活も開始するタイミングですから、
TOEICのポイントを獲得しておくのは、その前になります!!

社会人になってからTOEIC対策、大変です!

  
社会人になってからでは、本当に苦労しますよ!

私がTOEIC730点を獲得したのは、社会人になってからです。

仕事で遅くなり、帰宅してからTOEICの勉強に入れるのは、
早くても23:00過ぎからでした。

勿論、飲んじゃったら勉強なんてできないので、
TOEIC受験まで禁酒です。(嘘です、週末は飲んでました。m(__)m)

とにかくとにかく、、、

TOEICでハイスコアを出す事を含め、
まだ、英語脳が生き生きしている間に、
シッカリと継続して英語力を向上させておく、、、

ここんところ、本当に大事だと思いますよ!
2014y07m25d_141012831

管理人の心のつぶやき、、、多分、これだけ学生時代にやっておいた方が良いよ!って言っても、殆どの人が実行しないんだろうなあ~(;一_一)

2014y06m21d_071858352 管理人も、まだまだ発展途上、、、皆さん、頑張りましょう!

 


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

コメントを残す