TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

英文ライティングスキルを上達させる!どうするか?

2014y07m30d_154512994

 

英文ライティングスキル
どうすれば上達する?

 

 

英文ライティングスキル、

スピーキングに比べると、
意外とおろそかにされているんじゃないでしょうか?

でも、メールやり取りの方が、話すより機会が多そうなので、
本来は、ライティングスキルの方を優先させる方が先かもしれません

このブログでも、英文ライティングについて、
私の考えや役に立ちそうな情報を、不定期にアップしていきたいと思います。

 

TOEICのトレーニングでは無理!

TOEIC向けトレーニングをすれば、
英文法、リスニング、リーディングスキルは向上しますが、
スピーキングとライティングのスキルアップは無理です。

ETSも、一般のTOEICテストで抜けている部分を、
TOEIC SWテストでまかなおうとしているわけですが、

TOEIC SWテスト対策をすれば、
スピーキングとライティングスキルはアップするかって言ったら、
ちょっと無理がありそうです。

やはり、スピーキングとライティングスキル向上には、
TOEIC対策とは別のトレーニングが必要になってきます。

今回は、英文ライティングについて、
ちょっと考えてみたいと思います。 (●´エ`●)o〇
2014y07m30d_162300062

 

書くしかないわけですが、、、

まあ、当たり前ですが、
英文を書くトレーニングをするわけですが、

仕事上で海外とやり取りする機会や
海外にペンフレンドでもいない限り、
英文を書く機会なんて、めったにないわけです。

また、仮に上記のような環境があったとしても、
自分が書いた英文が正しいかどうか?分かりませんよね。
*仕事相手やペンフレンドが添削してくれるわけないですから
  意思疎通さえ出来れば良いので。

自分が英文を書く機会が定期的にあり、
その作成した英文を添削してくれる人がいる環境を作る

これができれば、トレーニング環境は整います。
イラスト

 

 

 

いくつか、この環境を作る方法はありそうですが、
今回は、その内の一つを、、、

BestTeacher(ベスト・ティーチャー)というオンライン英会話がちょっと面白い

BestTeacher(ベスト・ティーチャー)というオンライン英会話、

スピーキングとライティンブの両方をトレーニングできるという事で、
ちょっと注目を集めているスクールです。

まず、ネイティブ教師からE-mailで質問が入り、
それに対して英文を作成し、メールで返します。

その英文に対して、ネイティブ教師が添削をして返信しながら、
次の質問を投げてきます。

これを5セット終了したら、そこで作成された英文を教材として、
今度はスピーキングのトレーニングができるというものです。

つまり、

結構使えるかも!
定期的な英文作成機会と、
その英文に対する添削をしてくれる環境が整い、
さらにスピーキングトレーニングまでできるというものなんです。

結構、ユニークですよね!

でも、上記内容はBestTeacherのサイトで確認できた内容で、
実際に私が試したわけではありません。m(__)m

どの程度、期待に沿える内容かどうかは実際に確かめる必要があります。

オンライン英会話ですので、当然、無料体験レッスンがあります。

いずれ、私も試してみたいと思っていますが、
ご興味ある方は、無料体験レッスンにジャレンジしてみて下さい。

 

これ以外に英文ライティングのトレーニング環境を整える方法、別記事でアップしていく予定です。

 

ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
image4205


TOEIC ブログランキングへ
 
ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると、ありがたいです。
image4205

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

コメントを残す