TOEIC730点獲得の近道!

2014y06m27d_114222807

TOEIC730点を獲得する最短プログラム

英語力判定でTOEIC730点は意味あるスコア!
その730点を獲得する為の最短プログラムがこちら
奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム

教材のレビューは
こちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

image4205


TOEICスコアと英会話力は別もの!

英会話の基礎をシッカリ身につけたい方に読んで欲しい記事は、
こちら>スピークナチュラル(Speak Natural)、体験してみた!

新卒採用時に英語能力(TOEIC)を考慮する企業の割合は? やっぱりね!

2014y07m20d_124451952

 

新卒時の英語力、
やはりTOEICスコアが就活に必須!

 

 

大学卒業時までには、
ある程度の英語力を示せるようにしておいた方が良い事、
このブログで何回か書いています。
*できればTOEIC730点以上のスコア獲得。

それを裏付けるような情報がありましたので、
ちょっと、お伝えしておきますね、、、。

 

新卒採用時に英語能力を考慮する企業が50%以上

あるアンケート調査によると、
「新卒採用者に英語能力を考慮する」 もしくは「今後考慮する」
と回答した企業が、アンケート全体の50%以上になったとの事、、、

つまり、企業の半分以上は、
新卒採用者に、英語力を求めているという事になります。

そして、その求める英語力判定基準については、
TOEICが1位になっているんです。

因みに、企業が求める英語力判定基準の順位は以下の通り。

1位:TOEIC
2位:英語圏への留学経験
3位:英語圏での居住経験
4位:英検
5位:TOEFLスコア
6位:その他

そして、TOEICで評価するスコアの1位が、、、

730点以上 なんです。
2014y07m20d_134041969

応募者の足切りでも使われてしまう?

これは推測の域ですが、
TOEICで730点に満たない場合、

それだけで書類審査で落ちてしまう(足切り)
という事が起こっていてもおかしくないんじゃないでしょうか?

人気企業は応募者も多く、
全応募書類に細かく目を通しているなんてあり得ないでしょう。

そうすると、先ずは出身大学、大学時代の成績、
そしてTOEICスコア、、、

これらが、最初のふるいにかける選考基準とされるなんて
全然あり得そうですよね!!

英語力だけで人の能力を測る事はできませんが、
時代がそういう流れになってきてしまっているんですね~ε-(‐ω‐;)

ですから、足切りされないように、
英語力、先ずはTOEIC730点以上を目指しましょう!
*最低でも600点以上はマストだと思います。

 

英語力だけ、TOEICスコアだけで、判断される矛盾

私は、このブログでTOEIC730点以上は、
学生中に獲得しちゃいましょう!って言っています。

勿論、英語力、TOEICスコアだけで優劣判断されるのは
本当におかしいと思いますが、
それに文句を言っていても、得になることはありません!

英語力があるだけで、
評価されてしまうのが、悲しいかな、まだ日本の現実です。

だからこそ、
学生時代に、ある程度の英語力とTOEICスコアを獲得
しておくべきだと思うんですよね!
*これ、身を持って感じた事です、、、(>_<)
2014y07m20d_142546876

英語上達にはお金が必要か?>>英語に投資するお金を捻出するには、、、

関連記事

TOEIC730点以上が応募条件!の武田薬品
就活前にTOEICを受験すべきか?

 

ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
image4205


TOEIC ブログランキングへ
 
ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると、ありがたいです。
image4205

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

 


管理人が使ったアルク英語教材ベスト3


アルク 奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム2014y06m27d_114222807
何と言っても、管理人がTOEIC735点を獲得した時のメイン教材ですからね! これがBEST1です。 TOEIC600点程度の方でしたら、この教材でミッチリとテクニックを身につければ、700点は超えられると思いますよ!

教材の詳細はこちら>奪取730点 TOEICテスト攻略プログラム
教材のレビューはこちら>アルク TOEIC730点コースのレビュー

 


アルク 1000時間ヒアリングマラソン2014y06m27d_134322318

これ、アルクで一番有名な英語教材ですよね! 管理人も受講しましたが、かなりハードな内容です。 但し、相当の覚悟を持って継続できれば、本当に良くできた教材だと思います。 出来ればTOEIC700点を超えてからの方が良いかも...。

教材の詳細はこちら>アルク1000時間ヒアリングマラソン
教材のレビューはこちら>アルク 1000時間 ヒアリングマラソン をレビュー

 


アルク 英会話アドバンス 2014y06m27d_140728188
管理人が受講したのは、前のバージョンの「コエダスアドバンス」というものです。 それが今年(2014)に入ってリニューアルされて、英会話アドバンスとなりました。 コンセプトは前のバージョンと一緒で、とにかく、英語を口から出しまくる、っていう教材です。 PC・モバイル機器を使えるようになっていて、前のバージョンより使いやすくなっているようですね。 この教材、管理人は結構好きでした。 おすすめです。

教材の詳細はこちら>アルク英会話アドバンス

コメントを残す