英文ライティング

英文ライティング 書き方はどうする? 翻訳ソフトの使い方!

投稿日:2014/07/31 更新日:

2014y07m31d_093647733

 

英文ライティング、
どうやって書いてますか?

 

 

昨日に引き続き、
英文ライティングについてです。

皆さんは英文を書く際、どうやってますか?

ネット上の翻訳ソフトに日本語を入れて英訳してもらい、
その英文を、そのまま相手にメールしている、、、

なんて人、いないですよね?

翻訳させる日本語の入れ方によって、酷い英語になっちゃいますからね!!

 

 翻訳ソフトの使い方、私の場合

翻訳ソフトなんて使わないで英文がスラスラ書ければ良いですが、
それには、それなりのトレーニングが必要になってきます。

私も、英文をスラスラ書けないので翻訳ソフトを利用していますが、
私の場合は、日本語 ⇒ 英語ではなく、英語 ⇒ 日本語で利用しています。

英文書くのに、「なにそれ?」って思いましたか?

つまり、先ずは自分で英文を作成して、
その英文を翻訳ソフトで日本語訳させた時、
訳された日本語が変じゃないかどうか?をチェックするんです。

英文が変だと、翻訳される日本文も変になるんです。(当たり前か?)

日本文が変な場合、英文を修正して調整するやり方です。

このやり方で、ちゃんとした英文が書けているか?
については、ある程度は検証できているんです。
[illust illst=”douzo-m2-l” align=”left” width=”110″]

 

 

ネイティブスピーカーに添削してもらう!

昔、私が、ネイティブスピーカー(キャンディスさん)とプライベートレッスン
していた事は、以前の記事で書いたと思います。

そのプレイベートレッスンの際、
スピーキングレッスン前に、
私が書いた英文を添削してもらう時間を作ってもらっていました。

これは、1週間で起こったトピックスを英文で書き、
その英文を実際に読みながら、キャンディスさんにチェックしてもらう
というやり方です。

ここで作成した英文は、上記の翻訳ソフト利用法で作成したものです。

勿論、キャンディスさんからは指摘点はありましたが、
文法的な間違いは、少なかったと記憶しています。

「そういった表現より、このような言いまわし方の方が良い」
という内容が多かったですね!

ですから、

翻訳ソフトを「英文 ⇒  和訳」での利用法は、
私としては、一番合っている方法かな?って思っています。(`・ω・´)
2014y07m31d_105158107

仕事でも、この方法を利用

この、翻訳ソフト(英文 ⇒ 和訳)利用方法は、
実際の仕事でも使っていました。

米国親会社の担当者に
英文でメールする機会が時々あったのですが、
この方法でメールしていました。

簡単なやり取りの場合、翻訳ソフトは必要ないのですが、
こちらの意思を、キチンと相手に伝えたい時は、
結構、時間をかけて、翻訳ソフト利用しながら書いていましたね。

ある時、同僚でネイティブに近い奴から、
「○○さんの英文、キチンとしていますね!」って言われた事がありました。

多少、お世辞の部分もあったと思いますが、
そんな変な英文じゃないようなので、安心した事を覚えています。( ̄▽ ̄)

今じゃ、英語を喋る事も、書くことからも離れた環境になってしまい、
どんどんと英語力が落ちてしまいました。

人間、スキルをつけるのは大変ですが、
退化するのは、本当にあっという間ですね~ (T-T)
2014y07m10d_143459796

(独り言:このブログをモチベーションにして、東京オリンピックに向け、また頑張るぞ!!)

関連記事

英文ライティングスキルを上達させる!どうするか?
TOEICなんて必要ない!って思っている人に、、、。

 

[colored_box_2l color=”gray” corner=”r”]ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
image4205


TOEIC ブログランキングへ[/colored_box_2l]
[colored_box_2r color=”gray” corner=”r”]ランキングに参加中です。
ポチっと押してくれると、ありがたいです。
image4205

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村[/colored_box_2r]

 

-英文ライティング
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

no image

英文ライティングに必須か? Google英文ライティング!

  Google英文ライティング 便利なんでしょうか?     自分が作成した英文が正しいかどうか? それをチェックするのに Google検索機能を使うと便利、、、という …

no image

英文ライティング通信講座アルク ライティングエイド をレビュー

  アルク(ALC) ライティングエイドをレビュー   英文ライティング、 簡単なメールのやり取りなら ネット上の翻訳ツールを使えば良いですが、 ビジネスで使うとなると、やはりそれ …

no image

英文ライティング 上達におすすめ! Lang-8

  英文ライティング、 トレーニング環境にLang-8を使う!     英文ライティングについて、 トレーニング環境としておすすめかな? って思うコミュニティーサイトがあ …

no image

関谷英里子さんの英文E-メール講座、そそられます!

英文ライティングのスキルは英会話以上に大切じゃないか?って私が思っている事は以前の記事で書いたと思います。 では、そのスキルをどうやって身につけていくか? 何か良い教材はないのか?っていうわけで、、、 …

no image

英文ライティングに英辞郎使ってますか?

  英文ライティングに 英辞郎 on the WEBは便利     英文書く際、 英和・和英辞書は使いますよね? 皆さんは何を使っていますか?電子辞書でしょうか? 私も電 …